企業情報  
株式会社 片岡機械製作所
所在地 〒444-0802 岡崎市美合町字京ヶ嶺7番地1
代表者名 片岡 勲(カタオカ イサオ)
業種 精密機械器具製造業(一般機械器具製造業)
資本金 2,000万円 売上高
従業員数 正社員  40  名 / パートタイマー  5  名
創業年 1946 年 設立年 1948 年
TEL 0564-51-4511 FAX 0564-52-2801
E-mail info@kataoka-mac.co.jp URL http://www.kataoka-mac.co.jp
・各種エンジン用ピストンリング、カムシャフト、クランクシャフト等、ニッチのフィールドでの「ものつくりのための専用機械」創りを目指しています。
・「Active、Study、Innovation」…KATAOKAは三つの開発のテーマをかかげて、果敢に新技術に挑戦し、顧客のニーズに的確なテクニカルソリューションでお応えする機械創りを常に目指しています。
・世界を舞台にしての商談や見本市、セミナーに参加。顧客のふところに入って提案をいたします。
・顧客の技術的テーマを深く掘り下げた、個性的な機
・ターニング、ミーリング機能を備えた複合機や非真円加工も可能。
・グラインディング&ラッピング、外径、端面、内外径面取りカム研削に対応。
・オーバーホール&CNCレトロフィット機能アップ化、汎用機の専用機化等に対応。
・共同開発と販売提携、FA化専門の装置メーカーとの共同開発による各種専用機。
・CNCピストンリング内外径カムターニング&ギャップミーリング複合機
・CNCピストンリング外径プロファイル研削盤
・CNCカムシャフト、カムミーリングマシン
・CNCカムシャフト、カム研削盤
・CNCクランクシャフトピンミーリングマシン
・CNCクランクシャフトピン研削盤
・詳細はURLを参照願います。
ピストンリング研削盤 カムシャフトカム&ジャーナル研削盤 カムシャフトカム超仕上研磨機 クランクシャフトピン研削盤
機械名称 メーカー名 型式 テーブルサイズ(mm) 台数 導入年月
門形プレナー 丸福鉄工所 DP150WS-4M 1
マシニングセンター  安田工業 YBM-900N 1
NC旋盤 ヤマザキマザック QUICK TURNNEXU 350 1
NC横中ぐりフライス盤 東芝機械 BTD-11 1
NC旋盤 大隈鉄工所 LC20 1
万能研削機 KELLENBERGER 1500u-175 1
横軸マシニングセンター 東芝機械 BMC-63E 1
平面研削盤 住友重機 KSH-612V 1
加工分類 製品 使用素材・使用物質 売上割合
・ISO-9001認証取得(2009年)
・Auto-CAD LT
・PCA会計
・原価管理
・工程管理
・アマノ給与
・安全衛生推進者 1名
・フォークリフト運転技能者 14名
・5トン以上クレーン運転士 3名
・玉掛技能者及び5トン未満クレーン運転士 18名
・アーク溶接作業者 9名
・ガス溶接作業主任者 8名
・自由研削砥石技能者 8名
・空調・照明の適正管理、事務用品などのリサイクル
・産業廃棄物等の適正処理(処理業者との契約)
・日本ピストンリング㈱
・(株)リケン
・帝国ピストンリング(株)
・アンケイ ゲゼ ピストンリング(株)(中国)
・カミンズ インディア リミテッド(インド)
・柳成企業(株)(韓国)
・ダナ コーポレーション(アメリカ)
・マ―レ(ブラジル・ポルトガル)
・カマズ インコーポレティッド(ロシア)
・ダロス コーポレーション(スウェーデン)
・パーフェクト サークル シールド パワー ヨーロッパ(フランス)
提案したい製品名,技術内容について担当者から一言
 ピストンリング加工機の世界トップシェアを確保すべく、専用工作機械を企業・開発・製造しています。
 お客様の厳しい品質要求を満足させ、世界に役立つことを念じ技術革新に取り組んでいますので何でもお申し付け下さい。
会社名 株式会社 片岡機械製作所
取引条件
担当者名 小山 弘 (コヤマ ヒロシ)、細井 利菜(ホソイ リナ) 部署名 経理課 係長
TEL 0564-51-4511 FAX 0564-52-2801
連絡先(E-mail) h.koyama@kataoka-mac.co.jp